チャットレディ スマホ キャラ設定

自分に合ったキャラ設定をする

チャットレディをやるにあたりキャラ設定を考える必要があります。

 

住所は、近からず遠からずの方がいいと思います。
何故なら、住所が全く違うと少し困る事もあります。
方言や訛りが強いと大体バレてしまいます。
普段からなるべく標準語で話す事を意識するようにします。
意外に厄介なのが、標準語で喋ってるつもりが地域の独特な方言だったりすると出身地が分かります。
西日本・東日本でも違うので、気をつけましょう。
私の出身地は訛りの強い地域でしたので、標準語に直してたので自分ではバレない自信がありました。
でも実際はバレバレでした…。
それで私がした方法は、出身地は隠さないけどプロフに書いた住所は一定期間住んだ事のある他県にしました。
これはすごくオススメです!!
もし方言が出ても「引越して来たばかりなんです」と恥ずかしがるように言って乗り切りました。
出身地の話でも盛り上がるし、プロフに書いた住所の内容でも話せる事が出来るので、その分男性との会話が長くなります。

 

もし県外に出た事が無い方は、行った事のある県でも大丈夫です。
馴染みが無いと、地域ネタにも困るので設定した地域の事を普段から気にして調べるようにします。
天気の話も意外にボロが出やすいので、チェック出来るなら設定した住所の天気をログインする前に見るのも良いですよ!

 

男性に「ここまで分かるなら、本当なんだ」と思わせれる事が出来たら信頼され、次に繋がります。
貴女が演じる事が得意なら、プロフを無理の無い程度に設定しましょう。
私はした事無いですが、別の人になったみたいでそれも楽しいと思います。
そして良い身バレ対策にもなると思います。

 

趣味の項目はアニメの○○が好き・映画の○○が好きと、タイトルを書くよりもジャンルで書くようにします。
趣味がほとんど無くても、好きな事は一つはあると思うのでそれを書くと良いですよ!
結構自由にプロフを書けるので、休日の過ごし方や少しだけでも興味がある事を書きましょう。
「最近○○に興味があるんですけど、よかったら教えて下さい☆」と言うと男性もいろいろ教えてくれるので楽しい会話が出来ます。

 

チャットレディのプロフ欄は、女性の雰囲気が分かる大事な情報の一つです。
画面からの情報が限られてくるので「プロフ見てくれてもっと私を知ってもらえれば…」と思う事もあるかもしれません。
もし男性が余り見に来てくれない場合は、プロフを編集してみるのも策です。
細かく書いてみて、男性の反応で小まめに変えてみて下さいね。

 

チャットレディ